蒸しタオル 目

目の下のクマを蒸しタオルで消す方法

深夜残業や夜更かし遊んでしまった翌朝の目の下のクマ。疲れた顔で出勤すると上司の目にとまりそうですね。もちろん見た目だけの問題ではなく、クマができるということには根拠があります。それは眼精疲労による血行不良と言われています。

 

 

血流が良くない状態を改善する方法としていろいろありますが、ここでは自宅で簡単にできる応急処置をご紹介いたします。
それは蒸しタオルです。電子レンジで30秒ほど加熱した絞ったタオルを目元に当ててください軽くツボを押すようにマッサージするのもオススメです。最後に軽く冷水で洗顔してください。

 

蒸しタオルで血行が促進され、冷水で顔を引き締めるというアメとムチを目元に与えることで新陳代謝が活性し、目元がスッキリします。
注意事項としては、メリハリをつけるつもりであまり熱い蒸しタオルを顔には乗せてはいけません。目元にあまり強い刺激を与えるのはいい結果を生みません。あくまで人肌より温かいぐらいでも十分効果があります。