蒸しタオル 目

蒸しタオルと相性の良い目薬の解説

仕事のしすぎや眼の使いすぎによる眼精疲労に対して目薬をさすことは一時的にでも眼の乾燥を防いだり、かゆみを緩和してくれるので即効性を感じますよね。
遠くや緑の木を眺めて焦点を休めたり、蒸しタオルをあてて眼の周りの筋肉を休めることはとても大切な眼精疲労緩和へのアクションです。

 

 

焦点を遠くに当てて眼を休めることにプラスして是非蒸しタオルによる筋肉の緩和と目薬による補助効果を促進して眼が疲れすぎないように気をつけてあげてください。
そして目薬と言ってもたくさんの種類があります。一般的にはコンタクトレンズを使用している人がドライアイを和らげるために使われている場合が多いですが、成分に注意して自分の眼球に適している目薬をさすようにしてください。

 

ドライアイの場合に効果的な成分

以下の2つはドライアイに効く代表選手です。眼の乾燥が気になる方は是非ともこの成分配合の目薬をお求めください。

 

  • コンドロイチン酸ナトリウム
  • フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウム

 

眼の乾燥が気になると言ってもさしすぎには要注意です。利用頻度は各目薬にも奨励されている回数を遵守してください。一般的には日に数回と言います。

 

目の炎症を抑えたい場合の目薬成分

眼にものもらいなどの炎症がある場合は次のの成分がオススメです。

 

  • 硫酸亜鉛水化物
  • イプシロンーアミノカプロン酸
  • グリチルリチン酸二カリウム

 

眼はとてもデリケートで汚れた手で触ってしまうと洗浄作用が効きにくいため炎症が起きてしまいます。

 

 

眼に触れる時は必ず手を洗って清潔な手で眼を大きく開いて目薬をさしましょう。女性の場合メイクの時も眼に触れる時には清潔な手を心がけましょう。

目のかすみでピントが合わない場合の成分

疲れからなのか、年齢の影響なのか、眼がかすんでしまうこともあると思います。ピントが合わないのはメガネの度数があっていないというだけではなくてその日の健康状態でも眼のかすみは起きてしまいます。眼の疲れは視力そのももに対しても容赦なく現れます。

 

 

そんな時は以下の成分が入っている物を選んで疲れた眼を助けてあげましょう。

  • ネオスチグミンメチル硫酸
  • ビタミンB12